FC2ブログ

軍艦島

連休を利用して長崎県にある端島に行ってきました。

島の外観が軍艦の土佐に似ている事から軍艦島と呼ばれるようになった島ですね。

明治から昭和にかけて石炭産業によって栄えた島で、最盛期は東京以上の人口密度を有していました。

現在は無人島になり建物の崩壊が進んで廃墟となっています。

まずは外観から

20190813_1.png

白い建物は端島小中学校。

右側の小さい建物は端島病院です。

20190813_2.png

端島神社が見えます。

20190813_3.png

この構図がいちばん軍艦っぽく見えますね。

20190813_4.png

白い灯台は無人島になってから建設されたそうです。

20190813_5.png

写真の船が止まっている場所が上陸地点になるドルフィン浅橋です。

20190813_6.png

上陸して最初の見学広場から見た端島小中学校。

7階が崩れてますね。

20190813_7.png

総合事務所です。

現在ではそのほとんどが崩壊してます。

20190813_8.png

軍艦島の南部にあるプールです。

当時は水泳大会とかあったみたいです。

20190813_9.png

右側の建物は1916年に建てられた30号アパートで日本最古の7階建て鉄筋コンクリートの高層アパートです。

左側の建物は31号アパートで1階には郵便局や理髪店があったそうです。

それにしてもこの狭い島に最盛期は5300人が住んでたのが驚きだわ。

人口密度が当時の東京の9倍なのが凄い。

上陸できた時間は短かったけど、軍艦島を見て思ったのは廃墟ってなんかいいよね。

うまく言葉にできないけど、独特の雰囲気があるというか・・・

廃墟マニアと呼ばれる人達の気持ちが少しわかった気がします(笑)
スポンサーサイト



FC版星のカービィ夢の泉の物語クリア

20190715_1.png

FC版星のカービィ夢の泉の物語クリアしました。

星のカービィシリーズ第2作目で子供の頃にやってみたいなって思ってたけど、ファミコンを持ってなくてプレイ出来なかったソフトです。

まさか大人になってからやる事になるとはね。

発売日は1993年3月とファミコン末期に発売されただけあって、ファミコンの性能を限界まで引き出したグラフィックとサウンドが印象的です。

下手なスーパーファミコンのソフトより全然遊べます。

今作から敵を吸い込んで飲み込む事で相手の能力をコピーするコピー能力が使えます。

また、ダッシュやスライディングが使える様になってて、GB版と比較するとアクション性が増しましたね。

後は、VSナイトメアーズパワーオーブ戦が横シューティングだったのに驚きました。

20190715_2.png

まさかの横シューティング。

星のカービィ=横スクロールアクションのイメージが強かったので、結構ビックリしました。

20190715_3.png

ラスボスを倒して無事エンディング(*´ω`*)

初見プレイだったけど楽しめましたわ。

今でも全然いける良ゲーでした(・∀・)b

SS版サクラ大戦1クリア

20190609.png

SS版サクラ大戦1クリアしました。

ジャンルはドラマチックアドベンチャーで、アドベンチャーパートと戦闘パートを繰り返して進んでいくゲームですね。

全10話でアドベンチャーパートには随所にアニメが挿入されており、1話終わると次回予告が流れるのも良かったです。

会話の選択肢も時間制限があって、選択肢によっては答えないを選択したりとゲームとアニメが融合した感じで、当時は結構凄いなーと感心した気がします。

また、ゲームのみならずアニメ化、舞台化と色々やってた作品です。

CMも沢山流れていたので、ゲームはやった事ないけど、主題歌の「檄!帝国華撃団」のサビを知ってる人は意外と多いと思います。

それにしてもこの時の藤島絵は神だわ。

昔プレイした時は神崎すみれが好きだったけど、改めてプレイしてみたら真宮寺さくらが可愛すぎた(*´ω`*)

郡山城跡

20190505_1.png

10連休を利用して郡山城跡に行ってきました。

郡山城跡は日本さくら名所100選に選定されていて、豊臣秀吉の実弟羽柴秀長の居城となったお城みたいです。

20190505_2.png

早速、竹林橋跡を通って天守台に移動。

20190505_3.png

本丸にある柳澤神社を抜けると天守台が見えてきました。

20190505_4.png

近くから1枚。

20190505_5.png

天守台から望む城址会館と追手東隅櫓。

思っていたより眺めが良いです。

郡山城の石垣は石仏や石塔、礎石等の転用石材が使われているのが特徴です。

天守台には石仏が逆さになって転用石材として使われている箇所が「さかさ地蔵」と呼ばれています。

20190505_6.png

写真だとわかりにくいですが下からのぞき込むと石仏が見えます。

石仏を逆さにするなんて若干罰当たりな気がしますね。

天守台を一通り見たら追手門に移動。

20190505_7.png

追手向櫓と追手門が見えてきました。

20190505_8.png

追手東隅櫓。

20190505_9.png

追手門は大きいです。

20190505_10.png

中に入ると城址会館があります。

1908年に奈良公園に建てられた旧奈良県立図書館で、1968年に現在の地に移築されたそうです。

昔の建物は雰囲気ありますね。

夜に肝試しとかやったら凄く怖そうです(笑)

20190505_11.png

城址会館側から見た天守台。

さらに奥に進むと城址散策道があります。

軽い散歩道みたいな感じでしたね。

20190505_12.png

城址散策道から見た天守台。

郡山城跡は中々見応えがあるお城跡でした。

行って良かったです。

GB版スーパーマリオランド2 6つの金貨クリア

20190421.png

GB版スーパーマリオランド2 6つの金貨クリアしました。

ゲームボーイのスーパーマリオランドシリーズ2作目、前作のスーパーマリオランド1から全ての面でパワーアップして登場したソフトです。

ただ、マリオなのに横シューティング面があるなど独特の世界観を出していた前作と比較すると、独特の世界観は薄まりマリオ3やマリオワールドに寄せて作られてるので、前作の方が好きって人は意外と多いかもしれないですね。

昔やった時はサクサククリアしてたので、簡単なソフトだと記憶していたのですが、最後のお城ステージが難しすぎて禿げそうでした。

結局、最後のお城ステージのみイージーモードでクリアしました。

子供の頃の俺凄かったんだなぁ~と衰えを感じて微妙な気持ちになったけどクリアはクリアですね。
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

ps

Author:ps

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ